気仙沼工務店事務所
以前は仮設のプレハブ事務所でしたが、展示場も兼ねての事務所を計画しました。
外観は敢えて 和の趣を押え、デザイナーズ住宅の様な感じに、内部は古材等 様々な材種を用い
和モダンなデザインにしてます。
玄関ホール
当社のモデルハウス兼、事務所にと言う
用途から
玄関からのインパクトを感じられる
ように吹抜けにすることで一階→二階→ロフト
→古材が見れるようになっています。

土間スペースは打合せの空間として広く取り
白黒の御影石を市松に貼ってます。

玄関ホールから見上げた写真
内壁、天井の仕上げは杉板、珪藻土
、檜、桐の板等の自然素材
下地やボンドも
ホルムアルデヒド等の化学薬品を含まない物を使用

階段
丸窓は船に使われているアルミ製の窓
バルコニーを付けました