青葉区S邸
 
 
 
 
 
 
 
 
施主様から、織田信長の弟 織田有楽が晩年に建てた如庵の写しが良いと言う依頼を受け その写しを設計、施工

如庵は現存する国宝茶室(二帖半台目)。織田信長の弟 有楽斎
が晩年(1618年)に建築 
参考までに現在犬山城下(愛知県)にある如庵