住まいのことなら何でもご相談ください。

補助金を利用しよう 2020年(仙台市、宮城県)版

工務くん
ねえねえ、お兄さん
自称:お兄さん(専務)
なんだい、工務くん
工務くん
僕の知り合いが家を建てるのに補助金を利用したいんだけど調べても条件が良く判らないし、
業者に聞いてもスルーされてるだって
専務
スルーされるのは業者の人も申請が面倒なのか、そもそも経験がないのかもね

住宅の新築・リフォームに対する補助金は、
国、県、市、村が実施していて様々なものがあります。

工事は希望、要望に比例してお金がかかりますが、補助金を上手に活用して、節約しつつ住まいを快適かつ安全なものに変えることができるので検討してはいかがでしょうか。

専務
毎度のザックリ説明なので、
詳しい内容を知りたい方は下記タイトルで検索して補完してください。
赤字は受給実績あり

 

1.仙台市戸建木造住宅耐震改修工事促進補助金交付事業

古い建物(昭和56年5月31日以前)は耐震のチェックが甘く老朽化で倒壊の恐れもある事から

耐震診断の結果、耐震改修工事が必要と判断された建築物の所有者に対し、

工事費用の一部を補助。(最大 100万円

 

2.仙台市戸建木造住宅耐震改修工事補助金交付事業

1.の耐震改修工事以外の、
1.に関わる工事費(修繕、補修)が10万円以上の工事を行う場合(最大 10万円)

 

3.仙台市戸建木造住宅耐震診断支援事業

1.2の条件に見合う建物かどうかを耐震診断(通常15万~20万程度掛る所、自己負担額 14,850円~17,600円(税込・税率10%))をしてくれます。

耐震診断、耐震改修の計画案、計画案概算見積りまでしてくれますが工事依頼は他社でもOK。

専務
1.2.3は支給条件からセットで申請する事が多いです

 

4.生垣づくり助成事業

市内の市街化区域内において、道路から容易に視認できる奥行き10m以内の場所(隣接境界を除く)に生け垣をつくろうとする個人や事業者が対象です。
ブロック塀等を撤去して生け垣をつくる場合も助成対象となります最大 15万円

 

5.みやぎ木造住宅耐震改修工事促進助成事業

1.2.の仙台市以外版

自己負担額 8,300円あり、最大 30万~110万程度(市町村による)

 

6.みやぎ木造住宅耐震診断助成事業

3.の仙台市以外版
通常:150,800円程度の耐震診断を本人負担:8,400円(市町村による)で行ってくれる

専務
通常財源が違う補助金(国、県、市町村)は併用できるんだけど。

5.6.と仙台市の1.2.3.は一緒には利用できないみたいだね。

工務くん
宮城県と仙台市の仲が悪いから?
専務
否定はしないけど
単に、人口密度とバランスの問題かな
工務くん
否定しないんだー

 

7.介護保険制度における住宅改修制度

要介護・要支援被保険者の身体の状態や負担を軽減するために、お住まいの状況から必要があると認められる 改修(手摺、段差解消等)

介護保険の負担割合に付き支給  最大20万円(税込)

専務
20万円の工事を行った 場合、利用者負担が1割の方は9割分の18万円の支給を受けることができます

 

8.Let’s熱活!補助金

仙台市内の建物で窓断熱改修または熱エネルギーを有効活用するための
システムの導入を支援

窓断熱改修 最大 10万

太陽熱利用システム導入 最大3万~12万

地中熱利用システムの導入 最大 50万

下水熱利用システムの導入 最大 400万

コージェネレーションシステムの導入(燃料電池等) 最大 100万

 

9.住宅エコポイント

現金ではありませんが、一定性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームする事で、さまざまな商品と交換できるポイントを発行

新築 最大35万P  リフォーム 最大30万P

専務
商品は早い者勝ちで無くなるので年度末はラインナップが寂しくなる事もあります。

 

10.CLT住宅普及促進事業(本年度終了)

県産CLT等の木製品を活用した住宅の構造計算及びCLT構造材の購入に関わる費用に。 最大150万

 

専務
CLTとはひき板30mm程度を繊維方向が層ごとに直角に交わるように貼り合わせた、
大判の木質パネル建材です。

 

11.県産材利用エコ住宅普及促進事業

宮城県産の木材を一定以上使用して住宅を建てる場合,費用の一部を助成しています

県内に自ら居住するために木造住宅を新築する方である事。 最大 50万円

 

12.地域型住宅グリーン化事業

国土交通省の採択を受けたグループに所属する施工事業者が建てる省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅を対象に予算の範囲内で補助金が交付されます。

認定長期優良住宅 最大 110万円
認定低炭素住宅 最大 140万円
性能向上計画認定住宅 最大 140万円
ゼロ・エネルギー住宅 最大 140万円

 

13.長期優良リフォーム事業

12.のリフォーム版

リフォーム後の性能に応じて 最大100万~250万

 

工務くん
沢山あるけど、全部使うって訳にはいかないんだね
専務
そうだね、新築と、リフォームで半分位に分かれるし

条件等判らなければ施工業者に聞いてみよう

そのスルーした業者は問題外だけど、普通は説明してくれるよ

ABOUT US

佐藤和容
専務取締役
大きく移り変わる日本人のライフスタイルの中で住環境も例に漏れず変化してきました。目を引く奇抜な外観の家や様々な材質。こと住まいに関しては多種多様というのが現状です。しかし、日本の気候風土、日本人の感性を考えた場合日本人に合うのは住むほどに落ち着きとゆとりを感じさせる木造住宅なのではないでしょうか。派手さもなく、目新しさもなく、あくまで簡素でその空間に自然に溶け込める何気ない安らぎを感じることができるのが本当の家と考えています。気仙沼工務店はこれからも伝統を受け継ぎながら現代のセンスも取り入れたくつろぎと安らぎを覚える家を追求していきたいと思っています。