住まいのことなら何でもご相談ください。

お引渡しまでの流れ

お問い合わせいただきましたら、綿密な打ち合わせを重ね、ご要望に合わせたプランとお見積もりをご提示させていただきますので、ぜひお気軽にご利用ください。

1.相談・お問い合わせ

お電話、Eメール、SNS、ホームページの相談フォーム何でも構いません。お気軽にお問い合わせください

2.ヒアリング

まずは、お客様の要望、住まいへの思いやイメージ、又、ご予算等お聞きします。

その他 工事による引っ越しや仮住まい、資金計画等、気軽にお尋ねください

3.基本調査

敷地の実測、公図を基に敷地形状、方位、周辺環境等敷地の調査を行います。
リフォームをお考えの方にはお家を見せて頂き、現地にて直接ご要望等やプラン作成に関する準備書類や図面作成の寸法等をを確認していきます。
お客様の要望を細部にまで配慮し納得のいくまで何度でも打合せをしてプランを作っていきます。注文住宅ならではの作業です。

メールやFAXで、図面の変更や確認も行なうことが出来ます。

4.プランニング

お客様の要望をプランに纏め図面、CGパース作成してご説明します。

5.お見積り

大まかにプランが纏まれば、一度概算になりますがお見積りを提示して、各種税金や諸費用の事についてもご説明させて頂きます。

又、補助金の事(住宅エコポイント 長期優良住宅の税制優遇、グリーン化事業、県産木材、耐震改修事業etc等)も提案いたします。

それにより、プランの変更や金額の調整。

6.確認

この段階で一度 このまま打ち合わせを進めて良いか確認させていただきます。

ここまでは無償です。

7.地盤調査

新築の場合は地盤調査を必ず実施し、地盤に適する基礎構造を検討し、必要であれば地盤改良を行います。

もし、調査の結果地盤改良が必要な場合は地盤改良の費用が加算されます。

8.実地設計・最終見積

打ち合わせでの内容を工事を行うための詳しい図面(役所への確認申請書類)の作成と見積書の内容をご説明いたします。

この段階での解約は可能ですが、7.8の費用が発生する場合があります。

9.御契約

工期、お支払方法、回数なども決めておきます。

10.工事着工

着工前 若しくは解体前(必要な場合)
担当者がご近所にあいさつに伺います。
地鎮祭
任意
基礎工事
基礎配筋検査
第三者機関(保険会社等)の立会の元に検査を行います。
建て方
上棟式は任意

中間検査
第三者機関(役所、保険会社等)の立会の元に検査を行います。
木工事
内外装工事
屋根、外壁、給排水、電気、仕上、etc工事
完了検査
第三者機関(役所、保険会社等)の立会の元に検査を行います。
ハウスクリーニングを施してお引き渡しになります。

11.完成・ご入居

基本、アフター工事を行うような粗雑な仕事はいたしませんが、瑕疵担保保証に沿った定期点検を実施いたしたおります。

12.アフターメンテナンス

住まい快適性を得るには定期的な点検と補修が必要になります。
お客様との末長いお付き合いを基に定期点検やご相談頂き駆けつけます
住宅保証機構を始め各団体に登録しております。
10年保障を実施し、お客さまに安心していただくために各種保険に加入してます。

ABOUT US

佐藤和容
専務取締役
大きく移り変わる日本人のライフスタイルの中で住環境も例に漏れず変化してきました。目を引く奇抜な外観の家や様々な材質。こと住まいに関しては多種多様というのが現状です。しかし、日本の気候風土、日本人の感性を考えた場合日本人に合うのは住むほどに落ち着きとゆとりを感じさせる木造住宅なのではないでしょうか。派手さもなく、目新しさもなく、あくまで簡素でその空間に自然に溶け込める何気ない安らぎを感じることができるのが本当の家と考えています。気仙沼工務店はこれからも伝統を受け継ぎながら現代のセンスも取り入れたくつろぎと安らぎを覚える家を追求していきたいと思っています。